ぴくぴくにっき

顔がピクピクする病気『顔面痙攣』とお別れするまでの日記。

CATEGORIES

PROFILE

まりも

まりも

20代後半な女子。
顔面痙攣と闘った女子。
本館はコチラ

MONTHLY

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

LINKS

--月--日スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月08日術後1年7ヶ月

手術から1年7ヶ月経ちました。
1年半に記録しようと思っててすっかり忘れてた(^^;;

痙攣も全くないし、髪の毛も元通り(傷口は髪生えてこないけど)。
相変わらず買い物なんかでキョロキョロするとめまいがする。
頭の右側の皮膚が敏感なのも以前と変わらず。
傷口近辺を触ると意識が遠のく気がする。
なかなか面白い感覚なのよね。


頭に埋ってるチタンプレートが金属探知機にひっかかるか。
それを試す日がやっときた。

1度目は米軍基地に入る際、簡単な検査があった。
ちょっとワクワクしてたんだけど残念ながら(?)ひっかからなかった
(荷物検査ではひっかかった…)

2度目は空港で。
ここでも何事もなく通過。
このくらいの量ではひっかからないのかな。
国際線だったらもっと感度が高いのかなー?
海外に行く予定がないから試せないのが残念(゚ー゚;A
あ、ひっかかっても説明するのが大変か…。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。